News ニュース

JIGH

2017.12.15

,

【開催報告】京都市における医療従事者のための外国人患者受入れ対応講座

2017年12月13日(水)JIGHは、京都市のキャンパスプラザ京都において「医療従事者のための外国人患者受入れ対策セミナー」(後援: 京都市)を開催いたしました。

本セミナーは、講師には国立国際医療研究センター国際診療部 堀成美先生をお迎えして開催され、京都市及び周辺地域の医療機関から約40名の方にご参加いただきました。

堀先生からは、外国人患者受入れ体制整備の際に考慮すべき地域特性と病院特性について解説を頂いた後に、医療通訳の体制整備を行わない場合のリスクとして医療安全と未収金の2つがあることが説明されました。
さらに、そうしたリスクに備えるための国立国際医療研究センターでの医療通訳体制構築及び未収金発生防止策の具体例を事例を交えながらお話いただき、講義後には、参加者から質問が相次ぎ、活発な意見交換が行われました。

関連リンク:
・医療従事者のための外国人患者受入れ対策講座(京都市開催)
http://jigh.org/wp/wp-content/uploads/2017/12/1701213_International-patients-lecture_Kyoto-City.pdf

 

最新の記事

月次アーカイブ

カテゴリーアーカイブ