News ニュース

JIGH

2017.10.02

,

「外国人患者受入れ体制整備支援セミナー」開催のお知らせ

JIGHでは、10月に「外国人患者受入れ体制整備支援セミナー」を開催いたします。

10月4日(水)から開講するオンラインセミナーでは、「医療事故・トラブル防止」「未収金防止」「超基礎医療英会話」「外国人患者受入れ担当部署立ち上げ」をテーマに、4回シリーズでお送りします。
オンラインセミナーですので、インターネット環境があれば、どこからでも気軽にご参加いただけます。
http://jigh.org/wp/wp-content/uploads/2017/10/171004-25_international-patients-onlineseminar_flyer.pdf

また、10月27日(金)に国立国際医療研究センターで開催するセミナーは「訪日外国人4000万人時代の医療機関に求められる新たな備えとは〜医療安全から訴訟・医療費未払い対策まで〜」をテーマに開講します。
医療安全から訴訟・医療費未払い対策まで、医療機関の外国人患者受入れ担当者と医療法学の専門家を迎え、訪日外国人4000万人時代の医療機関に本当に必要な備えがなにかを考えます。
http://jigh.org/wp/wp-content/uploads/2017/10/1701027_International-patients-lecture_medicallaw.pdf

——————
【外国人患者受入れ対策オンラインセミナー】訪日外国人4000万人時代における医療機関のリスク管理の基礎知識
http://jigh.org/wp/wp-content/uploads/2017/10/171004-25_international-patients-onlineseminar_flyer.pdf

■開催日時:2017年10月4日(水)、11日(水)、19日(木)、25日(水)の毎回19時00分〜20時15分(4回シリーズ、1ヶ月完結)

第1回:医療事故・トラブルを防ぐための最低限の備えとは(講師:国立国際医療研究センター 国際診療部 堀成美氏)
第2回:未収金発生防止に効果的な具体的手法(講師:国立国際医療研究センター 国際診療部 堀成美氏)
第3回:外国人患者とのコミュニケーションに必要な超基礎医療英語(医療通訳サービスmediPhone英語医療通訳者 関本亨氏)
第4回:外国人患者担当部門の立ち上げ方法(講師:調整中)

■開催形式:オンラインセミナー(ライブ配信型ウェビナー)
*受講にはオンライン会議システムZoom(無料)のダウンロードが必要です。受講者の方には、アクセスのためのURLをお送りします。

——————
【外国人患者受入れ体制整備支援セミナー】訪日外国人4000万人時代の医療機関に求められる新たな備えとは〜医療安全から訴訟・医療費未払い対策まで〜
http://jigh.org/wp/wp-content/uploads/2017/10/1701027_International-patients-lecture_medicallaw.pdf

■開催日時:2017年10月27日(金)17:00-20:00

■会場:国立国際医療研究センター 研修センター棟1階 グローバルヘルス政策研究センター(住所:東京都新宿区⼾⼭1­21­1 都営⼤江⼾線「若松河⽥」徒歩5分)
——————

最新の記事

月次アーカイブ

カテゴリーアーカイブ