News ニュース

JIGH

2017.08.21

【mediPhone】第4回メディフォン医療通訳者向けスキルアップ研修「病院の医療事務と診療報酬」開催報告

2017年8月8日、JIGHは恒例のメディフォン電話医療通訳者対象のスキルアップ研修の第4回目講座を実施し、今回は藤本健一講師による「病院の医療事務と診療報酬」をテーマに開催。約15名の各言語の電話医療通訳者にご参加いただきました。

講座では、まずJIGHの清野からメディフォン電話医療通訳者に対しお知らせとお願いがありました。患者への音声ガイダンス追加により通訳者が守秘義務を患者に説明する必要がなくなった点や、病院との対応で日本語のビジネスマナーにプロ品質を担保するよう、具体例を示しお願いがありました。

その後、現在帝京大学院公衆衛生学研究科所属でレセプト情報を用いた分析や国保連合会データヘルス計画、JICAプロジェクトなどに関与されている藤本健一講師から、「病院の医療事務と診療報酬」をテーマに、医療保険制度の仕組み、中医協、レセプト、医事課、診察と料金計算や診断書発行の流れ、夜間や緊急など時間外の医療費など、外国人患者さんが直接的・間接的に関与する病院内の状況や仕組みの情報が紹介されました。参加者からは内容に関する多くの質問が寄せられ、皆さんの関心の高さを示していました。

終了後のアンケートでは参加者からの今回の講座内容に対する評価が高く、「病院内での医事課の役割の詳細がわかったのでとても良かった」、「請求書や支払いの仕組みが分かった」、「今まで病院に関し漠然としていた点が色々明確になった」などのコメントを頂きました。

JIGHでは今後も、外国人患者さんへの電話通訳を行う各言語の通訳者の方に向けに、医療知識とスキルを高め通訳者同士の交流の場ともなるスキルアップ研修を引き続き継続して参ります。

最新の記事

月次アーカイブ

カテゴリーアーカイブ