News ニュース

JIGH

2015.11.25

第5回JIGH会員勉強会「保健医療2035の行方」開催のお知らせ

JIGHは非営利独立の保健医療分野の課題解決に取組む医療シンクタンクとして活動をしており、会員様向け勉強会や懇親会を年4回ほど開催しています。

このたび、セミナー「保健医療2035の行方」を開催いたします。20年先を見据えた医療政策のビジョン「保健医療2035」が塩崎厚生労働大臣に提出されてから半年経った今、この提言は現在どのように推し進められ、今後どのように具現化されていくのか、についてお話いただく予定です。

JIGH会員ではない方も、特別に参加が可能なセミナーとなっております。ご興味のある方はぜひご参加ください。

 

~~~セミナー概要~~~

「保健医療2035の行方」
パネリスト: 慶応義塾大学医学部 医療政策・管理学教室 宮田裕章教授
東京大学大学院医学系研究科 国際保健政策教室教授/JIGH代表理事 渋谷健司
モデレーター: 公益財団法人東京財団ディレクター・研究員/JIGHアドバイザー 亀井善太郎

■日時:2015年12月18日(金)19:30−21:00(開場:19:00)
■場所:JIGHオフィス(東京都港区赤坂6-14-2 赤坂倉橋ビル3階)
■主催:一般社団法人ジェイ・アイ・ジー・エイチ(JIGH)
■定員:20名
■参加費:3,000円(JIGH会員は無料)
■お申込方法: 以下のフォームよりお申し込みください。

お申し込みフォーム⇒http://goo.gl/forms/u5j4aPQaYy

顔写真
※宮田裕章教授 略歴
2001年3月東京大学医学部健康科学・看護学科卒業後、2003年3月東京大学大学院 医学系研究科健康科学・看護学専攻修了、その後、同分野保健学博士取得(論文)。
2005年4月より、早稲田大学人間科学学術院にて助手として勤務。 翌年2006年8月より東京大学大学院医学系研究科医療品質評価学講座 助教に着任。
2009年4月より同教室 准教授を経て、2014年4月に同教室 教授就任。
2015年5月より慶應義塾大学医学部医療政策・管理学教室 教授に着任。 同時に、東京大学大学院医学系研究科医療品質評価学講座は非常勤の教授として務め、 現在に至る。
専門分野は、医療の質・医療政策・政策評価・社会科学方法論など。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

JIGH会員の詳細はこちらへ

最新の記事

月次アーカイブ

カテゴリーアーカイブ