News ニュース

JIGH

2013.07.11

第4回埼玉アジアフォーラム —新・新興国のトップランナー カンボジアー 開催報告

wNwFSBEP8cAAbPFHycv4fcNerkhQm2p4_h7PmJ8mfCc

 

2013年7月11日、さいたま商工会議所会館にて、第4回埼玉アジアフォーラムが開催されました。本フォーラムは、埼玉・アジアプロジェクトの一環として、埼玉県と一般社団法人埼玉県経営者協会(第2回グローバル委員会)主催のもと開催され、JIGHは駐日カンボジア王国大使館、国際機関日本アセアンセンターと共に、本フォーラムを後援しました。

2013年は日カンボジア友好60周年、日・ASEAN友好協力40周年を迎える年でもあり、200名近くの参加者を迎えての開催となりました。

新・新興国は、発展は遅れているものの今後の高成長が期待され、日本企業が新たな事業展開先として注目し始めているアジアの国々として定義されており、近年注目が高まってきています。本セミナーでは、新・新興国の中でも、進出日本企業数や投資額、業種の広がりなどで他国に抜きん出ているカンボジアに焦点を当て、新・新興国におけるカンボジアの位置付けから個別企業の事業展開例まで、幅広い情報共有がなされました。

JIGHは、医療領域の課題解決に取組む政策シンクタンクとして、引き続き、様々な形で国・地方行政のグローバル展開施策支援を実施していきます。

フォーラムについての概要はこちらから

最新の記事

月次アーカイブ

カテゴリーアーカイブ