News ニュース

Global News

2014.04.16

パキスタン・イスラム共和国向け円借款「ポリオ撲滅事業」 ゲイツ財団による返済が決定

rotary_boy_credit

2014年4月1日、国際協力機構(JICA)は2011年8月に契約調印をした限度額約50億円のパキスタン向け円借款「ポリオ撲滅事業」について、パキスタン政府が一定の事業成果を達成したことを確認し、ビル&メリンダ・ゲイツ財団がパキスタン政府に代わって円借款を返済することが決定されました。

本事業は、成果の達成確認をもってゲイツ財団が円借款の債務全額についてパキスタン政府の代わりにJICAに弁済を行う、ローン・コンバージョン・スキームが採用されており、パキスタン全国に対するポリオ・ワクチン調達、その投与のためのポリオ・キャンペーンの実施をしました。結果、本事業を通じて2011年9月から2013年10月まで、パキスタン全国で予防接種キャンペーンが実施され、高いワクチン接種率などの事業成果の達成が確認されました。

●参考リンク(JICAプレスリリース)

http://www.jica.go.jp/press/2014/20140414_01.html

 

最新の記事

月次アーカイブ

カテゴリーアーカイブ